軽天・ボード工事事例

横浜市内 共同住宅新築工事

建物 : 鉄骨ALC構造 1階テナント2階3階共同住宅

工期 : 2月8日〜3月17日

 ◉現場乗込風景

 1階2階3階

  ◉ LGS下地組完了

◉ ロフト造作

◉ 石膏ボード施工完了

◉ クロス施工完了


横須賀市立 中学校武道場天井改修工事

使用商品名 : 桐井製作所 製 安心天井S
特徴 : 単位面積質量2kg/m2以下の設計に対応可能で吸音性、断熱性を有した軽量天井工法です。                         工事期間:1月5日〜2月7日

 

● 平成25年、学校施設の一定規模以上の天井に対して、文部科学省から点検と「軽量の天井にするなど」の落下防止対策を推進する旨の通知が出されました。

この度の工事もその一環となります

 

●仕上材にはグラスウールを使用しており従来の石膏ボードを使用するよりもかなりの軽量化が実現できます。
これにより、単位面積質量 2kg/m2以下の天井設計に対応可能です。
軽量化によって、従来より落下しづらくするとともに、
仮に天井板が落下しても重大な人的被害が生ずる可能性を低くした工法です。既存天井の改修では吊り元ピッチを現場に合わせることが求められますが、
安心天井Sは吊り元ピッチ1,200mm以下の設計も可能なため、変則的な吊り元ピッチへも柔軟に対応できます。

 

完了写真

施工時写真


軽天・ボード工事の事例をご紹介していきます!

こちらでは当社が手掛けた最新の軽天・ボード工事事例をご紹介していきます。

躯体工事と内装仕上げ工事をつなぐ、重要な工程を担うのが「軽天・ボード工事」。
マンションやビルの内装が美しく仕上がるよう、当社では日々精密性の高い施工を心掛けています。
豊富な実績をもとに、お客様の多様なニーズにお応えしておりますので、軽天・ボード工事のことならぜひ当社までご相談ください。

>>軽天工事(LGS工事・軽鉄工事)
>>ボード工事・GL工事